父と子のベリー栽培

アクセスカウンタ

zoom RSS とんでもないポット

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

室内の出窓に置いていた大関ナーセリーで購入したブラックベリーや実生苗などを外に出しました。
ブラックベリーの正確な低温要求時間はわかりませんが、カイオワは200時間と大変少ないらしいので
ブルーベリーに比べるとそんなに心配しなくていいのかもしれません。
予定ではこのまま2月末くらいまで外に置いておき、また3月頃に室内に戻し促成栽培しようかと思います。

年末の大掃除をしながら資料を整理していると南出株式会社からの請求書が出てきました。
画像


現在、鉢植えに使っているスリット鉢を2004年2月ごろ通信販売で購入した時のものです。
18cmモスグリーンが60個 単価@37円
21cm   〃     60個 単価@55円
24cm   〃     50個 単価@120円
30cm   〃     20個 単価@235円

単価も安かったからですが衝動買いのように大量に買ってしまいました。

現在、使っていない鉢を置く場所がなく収納が大変です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こまめに出し入れされているんですね!
私は出しっ放しです。そのあたりも成長に差がでるんでしょうね。
かいづ
2009/01/09 22:01
初めだけです。
お気に入りを手に入れるとつい大事(過保護?)にしてしまいます。
忘れていましたが、去年もそういえば「カイオワ」「ウォシュタ」も室内に入れていたような?気がします。
teruteru
2009/01/10 07:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
とんでもないポット 父と子のベリー栽培/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる