ブラックベリー「ウォシュタ」

大関ナーセリーからカイオワと同時に2本購入。昨年10月8日我が家にやってきました。
アメリカのパテント品種です。
誓約書に記入しました。違反しないように注意しなければ。

国華園の土で植え替えしました。
ウォシュタ(Ouachita)
成熟期:7月上旬~8月上旬
樹 姿:トゲがなし。直立性。
果実品質が特に優れて日持ち性も優れている。果実の大きさが6.5g。果実糖度は11%。果実収量は1樹で約2.3~3.2kgとのこと。

日持ち性も優れている。自家受粉する。耐寒性は-18℃まで耐える。種子のザラザラ感が少なく、ブラックベリー特有のワイルドな風味がある。

説明書を見る限りでは、こちらの方がおいしそうですが、大関ナーセリー社長はカイオワの方がおいしいと言っているらしいです。

説明書はあくまでもパテント元の説明らしいです。

いずれにしても楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック